製品案内
IBS ツイン・コンビネーションテスタ(3.5トン)
ツイン・コンビネーションテスタはBSテスタを2基設置し車両のホールベースに合わせて移動させ、車両を動かすことなく、すべての計測ができます。
4WD車の安全検査と4輪測定で検査効率の向上、検査場スペースの削減が図れます。

車両移動することなく短時間計測・4WD車も安全検査


ワンステージ・短時間車検システムの事例イラスト


ツイン・コンビネーションテスタとツインリフトを組合せたワンステージ・短時間車検システムの導入ができます。

主要諸元
形式 IBS-380A4W2
形式試験番号 JASEA-B・S-39
構成 固定・移動 IBS各1台・移動装置
指示計 指示計 前後 各1台
適用ホイールベース 1,800〜3,300mm